Information

BCP防災訓練を実施致しました

2017年4月18日

4月14日、馬印はBCP防災訓練を実施致しました。

BCP(事業継続計画)とは、企業が自然災害、大火災、テロ攻撃などの緊急事態に遭遇した場合において、損害を最小限にとどめつつ、事業の継続、早期復旧を可能とする計画のことです。
その一環として、馬印では消防署の方をお招きして防災訓練を実施致しました。
また、4月14日は1年前、熊本地震が発生した日でもあります。
熊本地震を忘れず、その教訓を生かし、今後もBCPを継続に努めてまいります。

臨時休業のお知らせ

2017年4月14日

臨時休業のお知らせ

誠に勝手ではございますが、弊社防災訓練のため、下記の通り終日休業させていただきます。お取引先様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒御了承賜りますようお願い申し上げます。

休業日 平成29年4月14日(金)

 

「筆タッチ朱インキ」発売のお知らせ

2017年3月6日

お待たせ致しました。 かねてより多くのご要望をいただいておりました、筆タッチの朱インキがついに発売となりました。
黒いインキで書いた文字の隣に、お手本を朱インキを書くことができるようになりました。ホワイトボードでの書写の授業が、ぐっと充実したものになり授業の幅も広がります。3月1日から受注を開始しております。
〔使用上のご注意〕 黒インキの上に朱インキの重ね書きはできません。また、筆、パレットは黒インキとは別のものをご使用ください。

「臨時休業のお知らせ」

2017年3月6日

臨時休業のお知らせ

誠に勝手ではございますが、弊社防災訓練のため、下記の通り終日休業させていただきます。お取引先様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒御了承賜りますようお願い申し上げます。

休業日 平成29年4月14日(金)

個別の納期・出荷日についてのお問い合わせに関しては、弊社担当者、又は窓口にてご確認くださいますようお願い申し上げます。

「レジリエンス認証」を取得しました

2017年2月3日

株式会社馬印(本社:愛知県名古屋市、社長:加藤泰稔)は、2016年12月27日、国土強靭化の趣旨に賛同し、事業継続に関する取り組みを積極的に行っている事業者として一般財団法人レジリエンスジャパン推進協議会より「レジリエンス認証」を取得(認証・登録番号:E0000009)しました。

「レジリエンス認証」とは、「一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会」が、「国土強靭化貢献団体の認証に関するガイドライン」に基づいて行う「国土強靭化貢献団体認証」です。

「国土強靭化貢献団体の認証に関するガイドライン」とは、政府の内閣官房国土強靭化推進室では平成28年2月に制定した『国土強靱化の趣旨に賛同し、事業継続に関する取組を積極的に行っている事業者を「国土強靱化貢献団体」として認証する制度を創設するため』のガイドラインです。

また、「一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会」は上記「国土強靭化貢献団体の認証に関するガイドライン」が規定する「認証組織の要件」に適合する旨の確認を受けた協議会です。

馬印では2014年6月より、南海トラフ巨大地震を想定し、名古屋本社ほか各拠点にてBCP(事業継続計画)の策定に取り組み、導入からの定期的な見直し、教育・訓練の実施等、災害時における事業継続体制の強化に努めてまいりました。
この度これらの取組みが評価され、「レジリエンス認証」の取得に至りました。認証取得した団体はこれまで64団体となりますが、同業界においてレジリエンス認証を取得したのは馬印が初めてとなります。

馬印では今後も事業継続への取り組み、早期復旧への取り組みを積極的に推進し、大規模災害の被害を最小限にとどめ、お客様への製品の供給責任を果たしていくとともに、災害時に各拠点において、その地域の復旧に積極的に貢献してまいります。

レジリエンス認証 公式ホームページ

レジリエウンス ロゴ

 

新年のご挨拶を申し上げます

2017年1月5日

新年、明けましておめでとうございます。
旧年中はひとかたならぬご厚情をいただきありがとうございます。
本年も、更なるサービスの向上に努めて参りますので、より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

【年末年始休業のお知らせ】

2016年12月27日

2016年も残すところあと僅かになりました。
本年も格別のご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。
さて、誠に勝手ではございますが、年末年始は下記の日程で休業させていただきます

平成28年12月29日(金)~ 平成29年1月4日(水)
新年は1月5日(木)より営業を開始致します。
来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げます。

「第23回 新春文具・文紙製フェア」出展のお知らせ

2016年11月21日

「第23回 新春文具・文紙製フェア」出展のお知らせを致します

日時
2017年 1月10日(火)900~18:00
2017年 1月11日(水)9:00~17:00
会場
東京都台東区柳橋1-2-10共和フォーラム(東京文具共和会館)03-3862-8301
是非お越しくださいませ。

第23回 新春文具・文紙製フェア
bunshi01

【臨時休業のお知らせ】

2016年8月26日

誠に勝手ではございますが、弊社創立記念日のため、9月6日(火)は終日休業させていただきます。

尚、休業日当日の出荷は御座いませんので、お取引先各位には大変ご迷惑をおかけしますが、
何卒御了承賜りますようお願い申し上げます。

【第11回しんきンビジネスフェア】出展のお知らせ

2016年8月17日

日時・平成28年9月21日(水)AM10:00~PM5:00
会場・ポートメッセ名古屋第三展示館(名古屋市国際展示場)
入場無料

ビジネスフェアホームページ
http://www.shinkin-businessfair.jp/

是非弊社のブースにお越しください
8月16日の中部経済新聞、ビジネスフェア出展企業の紹介コーナーで馬印の筆タッチが掲載されています。

【休業日のお知らせ】

2016年8月10日

拝啓 貴社益々ご盛栄の事と、お慶び申し上げます。
平素は格別のご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。
さて、誠に勝手ではございますが、下記の通り休業させていただきますので、宜しくお願い申し上げます。
平成28年8月11日(木)~平成28年8月15日(月)

【文具ワンダーランド2016】出展のお知らせ

2016年7月11日

【文具ワンダーランド2016】出展のお知らせを致します。文具ワンダーランド2016 (文具・紙製品の見本市)

banner1

【開催日】
8/ 9(火)9:00~19:00
商談会(業界関係者のみ対象) 9:00〜13:00
一般公開及び商談会  13:00〜19:00
8月/10日(水)9:30〜17:00
一般公開及び商談会 9:30~17:00

【会場 】
マイドームおおさか 展示ホール1階・2階・3階及び各階ロビー
〒540-0029 大阪市中央区本町橋2番5号

【入場料】無料
【弊社ブース】3階「3-7」
【出展物】電動昇降式電子黒板スタンド・透明ボード・デジアナボード・筆タッチ 他

今話題の筆タッチも出品致します。是非弊社ブースにてご覧ください。

【筆タッチ】日本文具大賞受賞のお知らせ

2016年6月30日

2016年7月6日~8日開催のISOTのおいて、弊社の【筆タッチ】が文具大賞を受賞しました。
日本文具大賞とは、機能面・デザイン面それぞれにおいて、その年のもっとも優れた文具に贈られるアワードです。
ISOT中、是非弊社ブースにて【筆タッチ】をご覧ください。

日本文具大賞受賞
http://www.isot.jp/Award/Winning-Products/

 

プリントSOY16_LOG_J_機能部門_優秀賞

炭酸カルシウム製チョーク【CCチョーク】発売のお知らせ

2016年6月23日

この度、安心・安全の証しである「CEマーク」基準に合致した、炭酸カルシウム製チョーク(Calcium Carbonate Chalk)を販売することに致しました。「CEマーク」基準とは、EU指令や規格に定められたものです。
もちろん、日本におけるグリーン購入法の判断基準に適合する商品です。

コンセプトは「黒板アート」。
最近、多くの学校で、教室の黒板を活用して絵を描いているのを目にします。CCチョークはカラフルな色彩のチョークを揃えさせていただきました。学校の行事だけでなく、放課後を楽しむために活用して頂ければ幸いです。


品名:CCチョーク
発売日:平成28年(2016年)8月1日
商品構成:
CCチョーク価格表

DSC05245---1
CEマーク
CEマークは欧州連合域内で販売される、安全や健康を保護する安全規格に合致した製品に付与されるマークです

「第27回 文具・紙製品展 ISOT出展の」お知らせ

2016年6月8日

「第27回 文具・紙製品展 ISOT」への出展のお知らせを致します

開催日時 7/6(水)~7/8(金)10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
会場   東京ビッグサイト
ブースNO E14-17

出品予定商品は「筆タッチ」「透明ボード」「デジアナボード」「POPゲルチョーク」等。参考出品として、「LED関連ボード」や「ためんボード(仮称)」などを予定しております。是非弊社ブースまでお越しくださいませ。

第27回 文具・紙製品展 ISOT
http://www.isot.jp/